カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

*怒りについて*

こんにちわ。
カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の三田村です。


本当ならば、学校の夏休みも2週間を切りましたね的な記事を書こうと思ったのですが…
今朝起きたら痛ましいテロのニュースが報道されていたので少ーし関連することを書きたいと思います。

とはいっても、宗教やテロリズムについて書く訳ではありません。
ああいった出来事があると色々な感情か沸き起こりやすいのではないでしょうか。もちろん、「そんなことない」という方もいると思います。

しかし、こういった出来事の中で見られがちなのは報復が連鎖していくことではないでしょうか。
国や宗教など規模が大きなものになれば戦争に。

もっと小さな範囲、個人と個人の関係性の中でもそういった動きってありますよね。

簡単に言うと、『怒り』(人によって表現の違いはあると思いますが)。
例えば、「○○をされたから仕返してやろう」
「どうして、こんなことするんだ!イライラする!」
というような。

『怒り』ってネガティブなものにとらえられやすいと思います。以前は私もずっとそう思っていました。
ですが、実は『怒り』って、自己主張のエネルギー源になったり、きっかけになったりもするんですよねー。

自分自身が受容しがたい何かに出会い、心の動きがあって『怒る』のだと思いますので。

だからと言って、ぽんぽんと怒っていると周囲にネガティブな印象を残しやすいでしょう。
沸点の低い人と見られたり、正当なことを言ってるはずなのに怒りが先走って、社会(学校や職場)で上手くいかなかったり。
内外に向く、『怒り』の感情に自分自身が振り回されてしまう方もいらっしゃると思います。

そういったことで、お困りの方!
カウンセリングでは、怒りについて一緒に検討していくことができます。

 『アンガーマネジメント』と言われているもので、どんなときに自分が怒りやすいのか、怒った時にどんな対処をして失敗/成功したのか、どういった対処が望ましい結果を導いてくれそうかなど、『怒り』のプロセスを知り、コントロールしやすいようにしていくものです。


一人ではどうしようもないとき、自分たちだけではどうしようもないとき、ぜひカウンセリングをご活用してみてください。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。


三田村



カウンセリングサロンArk(アーク)のホームページはこちら
Twitterこちらになります!