カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

節約生活のススメ

こんにちは🐟

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の青木です。

 今日は8月31日!今年の8月もいよいよラストでございます(^q^)早い! 

 

夏はイベントが盛りだくさん!

サイフも貯金もカツカツになってしまった人も、結構いらっしゃるのではないでしょうか??

かくいう私もその一人です(^q^)

 

つい先日、辛い現実に気づきました。

 

青木「うわぁ、今月引き落とし終わったら残高3000円しか残らない…ゲリラにでも転職しようかな?」

 

お金がなくてもカッコイイ生き様、そして仕事してる感も出るもの…

完全に最近読んだチェ・ゲバラに影響を受けてますね。

幸い、まともな友人に諭され、このまま社会に溶け込んで生きてくことに決めました。

 

そーいう訳で、本日は現実と向き合って、心理学とはあんまり関係ない、青木流貧困対策についてお話ししようと思います。

使えそうな範囲で使っていただけると幸いです。

 

まぁ、高学歴ワーキングプアの代名詞とも言える臨床心理士の方には、多少は参考になるんじゃないかな〜!とは思いますが、どーでしょう??

 

その1 『部屋の電気をつけない』

とにかく極力電気をつけません。

夜になったら電気をつけるというのは、近代になって備わった文化だと思われます。

私の大好きな小説『No.6』で、灯りのないネズミ邸に困惑するシオンに、ネズミは言いました。

「自分の家なのに見えなきゃ何があるかわからないのか?」

的なことを。

そうです、自分の家だったら灯りがなくても過ごせるはず。

そう思って日々を生きています。

…ぶっちゃけ何も見えないし、わからないですが。

取り敢えず、日があるうちに家に何があるかを把握するように心がけるようになりました。

おかげで、本を読むこと以外は大抵出来ます。

夜活動できないので、朝早く起きるようになるのもいいですね。

この節約方法は、節約の中でも初歩の初歩、はじめの一歩です。

 

その2 『シャワーは水』

ガスがもったえない。この一言に尽きます。

夏ならではの節約法、まさに夏の風物詩と言えるでしょう。

荒木飛呂彦先生なんて、冬でも冷水シャワーを浴びてるらしいですから、私はまだまだだなって思います。

節約とエコは表裏一体、地球への優しさは自分への厳しさで成り立つ時もあります。

後、水だと心なしか髪が早く乾く気がします。

お風呂上がり暑い〜!っていうのもなくていいですよ!

もちろん、エアコンは使いません

 

その3 『家の食べ物が尽きるまで食品は買い足さない』

まず、自分は今孤島に漂流して、そこにあるものしか食べ物がないと言い聞かせます。

するとなんということでしょう…!

調味料一つも立派な食料です。

小麦粉と混ぜて焼けば、固形物にはなります。

焼く時は早く焼きあがるよう、フライパンに平べったく焼くのがベストです。

油の代わりに水を使うのもオツですね。

後、家には意外と得体の知れない食べ物が眠っていたりします。

これも探してみましょう。

自分は藤岡弘、探検隊”の一員だと思えば、ただ食べ物がある喜びだけでなく、発見した時の感動も味わえます。まさに二度美味しい。

「あ、海苔がある!ラッキー!期限3年前だけれど★」

変な味がするなぁ…と思いながら食べていましたが、食べ終わるとシリカゲル的なものが中で溶けていました。

怖いなぁと思いましたが、なんともありませんでした。

 

その4 『洗濯物は手洗い』

流しに栓をして、洗剤を入れる。

洗濯洗剤がない時は、食器用洗剤、掃除用石鹸、なんでもいいと思います。

洗濯機の動きを真似れば多分大丈夫。

自分の腕を使って全力でかき混ぜましょう。

その後はすすいで、脱水は夏なら多少手抜きでも乾きます。

冬の時期は、干すのが早すぎても遅すぎても凍ってしまうので、朝7時ぐらいに干すのがベストです。

 

その5 『頭から全身を洗う』

家にある石鹸ならなんでも大丈夫!

ちなみに私は、掃除用石鹸を使ってます。

頭からつま先まで一気に洗うとあら不思議!

流す時も一回で済むので、水も時間も節約できて、一石二鳥です。

 

その6 『寝る』

これで大概のことはまかなえます。

空腹、現実、貧乏etc…

昔、何かの資料で、「人間は眠れなくても目を瞑って横になれば、睡眠時の70%分は回復する」と、目にしたことがあります。

 寝ること、というか横になることってすごく大事なんだなって思います。

寝る子は育つ。

身長も夜より朝測ったほうが高いですし。

 

そんなこんなで、青木流節約生活でした!

皆さまの役に立てば幸いです。

 

それでは、読んでくださってありがとうございました〜!

 

🌷こちらもご覧いただけると嬉しいです🌷

カウンセリングサロンArkのホームページ

  https://arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArkのツイッター

 https://twitter.com/ark_counseling