カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

相性の話

こんばんは〜🌙

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の青木です。

本日は、スタッフで集まって箱庭整理をしておりました〜!

他メンツは今大家さんとそのご友人と麻雀に勤しんでおります笑

 

箱庭グッズを拭いて並べる、という地味な作業をひたすらしていたのですが、なんかこの人、フレディ・マーキュリーに似ていませんか?

ヒゲのせいかな(^-^)完全にヒゲ効果ですね。

Yシャツとズボンを白く塗って、赤のラインを入れ、ジャケットを黄色にしたい。

でもなぜか授乳している…この子はゾロアスター教徒かな…

 

 

f:id:Arkcounseling:20171007223217j:plain

Queenは青木が中学生の時に初めて買ったCD(ちなみに『The miracle』でした)で、思春期のバイブルとして、今の人生に多分な影響を受けております笑

友人たちが浜崎あゆみとか倖田來未とか聞いている中、時代に逆らってQueenをひたすら聞き込んでいたのが懐かしいです。

ちなみに、高崎さんも高校生の時に聞いていたそうです。

高崎さんとは、雰囲気とかタイプとかは全然違うのですが、感覚的なところが似ていて、悪ノリする時なんかは最高に楽しかったりします笑

 

Arkのスタッフは、割とタイプがバラバラなので、意見を出したり、方針なんかを考えるときは、それぞれの気にするポイントが違っていて、集まると長々話し合っていることが多いです。

なのですが、くだらない雑談なんかは、4人でだらだらっと盛り上がったりします。

集団って、似てないようでどっか似たような人が集まるもんですね笑

 

カウンセリングの雰囲気はもう顕著で、スタッフ4人とも全然違っていて面白い。

他のカウンセラーさんもそうなんでしょうけれど、やっぱりセラピスト個人のキャラクターって、カウンセリングの流れにすごく影響していくんですよね。

なので、カウンセリングを受けることを検討している方は、セラピストとの相性とか大事になさったらいいかなと思います。

長く会い続けていることで生まれる信頼関係もありますし、それも大事だったりしますけれども。

これまでカウンセリングをしてきたなかでなんとなく感じるのは、クライアントさんとセラピストの相性がいい時って、自信や自己肯定感、なんとなくパワーが出てくる感じが、双方にあるような気がします。

クライアントさんとセラピストの関係である前に、お互い人間なので、ひとりの人として、相手を尊重・尊敬し合えるかって、重要なことですよね。

 

それでは、皆さま良い週末を〜!

 

🍁こちらもご覧いただけると嬉しいです🍁

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のTwitter

twitter.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のInstagram

www.instagram.com