カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

遊びについて。

 めっきり寒くなってきましたね。私は寒さに弱いので、既に冬用コートを出しました。マフラーも巻き始めましたが、本格的な冬の到来が怖いですね。これ以上防御力を上げるのが難しいので……。

 

 どうもカウンセリングサロンArk杉並のカウンセラーの加藤です。

 

 今回は『遊び』について書こうかなと思います。

 

 皆さんは最近遊べてますか? 

 

 私は最近遊びが足りないと自分も思っていて、最近他の方にもご指摘いただけたので、今回は遊びというテーマで書いていきたいと思います。

 

 遊びは発達においてとても重要な要素を占めます。ざっくりとした説明になりますが、子どもは言語で何かを表現することが難しいので、遊びの中でルールを学び、自分を表現し、攻撃性を発散させることを学んでいきます。また、ごっこ遊びなどができるようになることは、模倣する能力が育ってきていることを示しています。子どもの運動能力の発達にも遊びが大きな役割を果たしています。体を動かして遊ぶことによって、自身の体の動きとその時の感覚などを学んでいきます。

 

 大人になっても遊ぶことは重要な意味を持ちます。そのままの形では出すことが難しいような感情であっても、遊びの中であれば安全な形で表現することができることがあります。人は誰しもマイナスな気持ちを持つことがあると思います。それをそのまま外に出してしまうと、人を傷つけてしまうようなものもあるはずです。それは人としては自然なことであると私は思います。そういう気持ちがあることは否定されるものではありません。だからこそ、それを安全な形で出せるようにするのに遊びが必要だと考えています。

 

 簡単に言うと、遊びの中でストレスを発散するということになりますかね。

 

 というわけで遊びというのは子どもにも大人にも必要なものであるということですね。仕事や学業など現代社会は忙しくなっていますが、その中でも思い切り遊べる時間を持てると心の健康にもいい影響があるはずです。

 

 なかなか発散できない想いがあって、苦しいという方は是非カウンセリングも試してみて下さい。

 

 

※よろしければこちらもご覧下さい

 

カウンセリングサロンArk(アーク)のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のTwitter

twitter.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のインスタグラム

www.instagram.com