カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

休息と自助力の話

こんにちは☀

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並青木です。

大分間をあけてしまってすみません(・・;)

か~なり!寒くなってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか??

私はうっかり急性副鼻腔炎なるものにかかってしまい…思ったよりエライ目にあいました苦笑

変だな~?長引くな~?と思う体調不良は、そうなる前に病院へ行くことをお勧めします。

 

そんなこんなで、前回前々回と冬季うつについて書いておりましたが、今回は閑話休題ということで!休息と自助力についてお話ししたいと思います✿

これ系の話題については、すでに三田村先輩高崎さんが書いておりますし、まぁ復習も兼ねって感じで、ゆる~くよんでいただければと思います。

 

皆さま、休息はきちんととれていますか??

というか、「今の自分には休息が必要かも~?」という状態に気づくことが出来ているでしょうか??

 「なんだか最近、鼻水とか咳がとまらない、頭もそういえば痛いわ」

「熱が出たり上がったりを繰り返しているなぁ、人体の不思議」

そんなあなたは風邪か、それに追加で鼻の奥に痛みを感じていれば副鼻腔炎、もしくは別の病気の可能性があるかもしれません。

ただちに病院に行きましょう。

 

じゃあその前段階として、

「なんとなく身体がだるいぞ~」

「睡眠がなかなかとれないっす」←これは物理的にも取れないことを含みます。

「仕事や学校が忙しくて、やるべきことが山積みの時期だ」

「最近結構つらいことがあったぜ」

「やんなきゃいけないってわかってるけれどやりたくねぇ」

「なんか眠い」←身体が休めと言っております。

みたいなことがあれば、それはもう休息が必要なサインです。

 

休息には色々あると、このブログでも各スタッフがたくさんお伝えしておりますが、うつでもなんでも、テキメンに効果があるもの…

それはズバリ!睡眠!!!睡眠です!!

 

「いやいや、休息をガッツリとるのは難しいよ?」

って方は結構いらっしゃるのではないでしょうか??

そんなときは、ひとまず隙あらば寝るようにしてみてください。

本読みたい、漫画読みたい、アニメみたい、テレビ見たい、そんな気持ちはいったん隅においといて(これがなかなかつらいのですが…)、とにかく寝てみてくださいませ。

 

そんな感じで、自助力についてもお話しします~!

皆さまは、“自助力”をどのように捉えていますか??

goo辞書先生には、「他人の力によらず、自分の力だけで事を成し遂げること」と書かれておりますが、正しい意味はこれで間違いないと思います。

なのですが!ここではペロッとした自分に都合のいい解釈をしたいと思います。

ちょっと心理学でいう、レジリエンスっぽい感じなのですが、レジリエンスの話はまた今度。

何かやらなきゃいけないことや、外から来るストレス(刺激)に対して、

「自分でなんとかしよう、なんとかしなきゃ」

「自分の考え方を変えて合わせなきゃ、適応しないと」

って、思われる方も結構いらっしゃいませんか??

むしろ実際は、そう考えることすらなく、自然とそうしている方が多いかもしれません。

自助力を漢字のままに読むと、「自分を助ける力」になります。

困った時、疲れた時、緊急事態になっている時などなど、様々な場面で自分を助ける方法はたくさんありますよね。

ひとつは、自分でなんとかする。

これはかなりポピュラーな対応かと思われます。

しかしながら限界がある対処法です。


で、もうひとつですが、誰かに助けてもらうって方法があります。

これもある意味、自分には助けが必要!と、自分で判断して、自分で助けてもらうツールを用意するっていう、自助力なんですよね。

まぁ他人ありきになるので、実際はこれがなかなか難しいです。

でも、ひとりでなんとかするよりなんとかなる可能性が高まります。

結果的に、潰れるまでひとりで頑張ってしまうより、自分も周囲もよかったりします。

人に頼るのが苦手な方は、人に頼るのも練習だ〜!と思って、まずは些細なお願いなどからやってみてください。

私もなかなか人に頼むのが苦手なタイプでしたが、意識的に頼ってみると、案外助けてもらえるんだな〜と実感したことがあります。

それ以来、最早無意識のレベルで助けを求めるヘルプ上級者となりました。

最近友人からよく言われるのが、「自立しろ!」です。


そんな感じで、心身の疲れには早めの対処をお勧めします。

身体もですが、心も不調になった時は、プロに頼ってみた方が治りも早かったりします。

それでは皆さまご自身をお大事に〜!

 

🍁こちらもご覧いただけると嬉しいです🍁

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のTwitter

twitter.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のInstagram

www.instagram.com