カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

苦手な季節のやり過ごし方の話

こんばんは☽

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並青木です。

日増しに寒くなっていきますね。

 

多少の気休めにもなるかわかりませんが、今日は苦手な季節のやり過ごし方についてお話しま~す!

 

突然ですが、私は暑いのも苦手ですが、寒いのも苦手です。

一番好きな季節は冬なのですが、寒すぎて一番やる気をなくす季節でもあります笑

逆に夏はゲンナリしておりますが、積極的に外へ出る方だと思います(主に漫画のイベント関係で)。

秋と春にちょうどいいくらいで活動しているかな~って感じです。

 

皆さんにも苦手な季節があるんじゃないでしょうか??

四季は頼んでなくてもぐるぐる巡ってきますので、苦手な季節がやってくると本当につらいですよね…!

 

そんな時は、その季節ならではの楽しいことを考えてみるといいかもしれません。

たとえば冬なら…

ホットワインが美味しい季節ですね~!

あと寒色が映える時期なので、ネイルとか、もったりダークなものができるのも素敵です。

体型が多少隠れる服装を、選びやすいのもものすごくありがたいですね、私的に。

夏なら…

夜に外出しやすいところがいいですね(気温的な意味で)。

逆に昼は全く外出したくないですが!

一人花火とか、なかなかお勧めです。

あと冷たいお酒がおいしく飲めます。

洗濯物も乾きやすいですよね。

 

まぁ、「その季節のいいところをみつけましょう★」なんて、言うだけは簡単ですが、実際は早々うまくいかないですよね。

私は今このブログを書きながら、私自身にも言い聞かせているフシもあります笑

無理なモンは無理、苦手なモンは苦手ですわ~。

 

そんな訳で、苦手な季節のやり過ごし方、パターン2をご紹介しま~す!

それはズバリ、苦手なことを自認する!

「あ~も~この季節マジダメ、頑張れない」

もうその季節のせいにして、必要最低限のことだけを多少やり切れていない程度に過ごしましょう。

「やっべ~な、アレやんなきゃなのに全然やってないわ」

と、思いつつ、そういうのは少し調子がいい時に、

「少しずつ手をつければいいや~」

くらいに最初から思っていれば、できない自分を責めたり焦ったりすることも多少は軽減されるかもしれません。

言えそうであれば、周りにもそう宣言してみるのも手かもしれませんね。

案外、助けてもらえてなんとかなることも多いです。

調子が悪い時は、自分を甘やかすことが、自分を大事にすることでもありますよ~!

 

ただ、それじゃ済まないくらいに、ご自身の社会生活にかなりの悪影響が出てしまうってこともありますよね。

そういう時は、一時的にカウンセリングを使ってみるのも一つの手かもしれません。

カウンセリングサロンArkでも、短期のカウンセリングを受け付けております。

 

カウンセリングは使い方は、ご自身でご自由に決められます。

長期継続の場合もありますが、その時々の悩みで来所される方も結構います。

髪が伸びたから床屋に行くように、カウンセリングもその時ちょっと悩みがあるから行ってみていい場所なんです。

 

私は自分を甘やかして、すでにエアコンを使っております。

電気代が怖いです…笑

この不安は翌月には現実のものとなるので、ただただ戦々恐々としている次第です。

振えは止まらない…

 

それでは皆さまが、少しでもこの寒い時期を楽しめることを願いまして★

ここまで読んでくださり、ありがとうございます~!

 

❄こちらもご覧いただけると嬉しいです❄

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のTwitter

twitter.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のInstagram

www.instagram.com