カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

*気持ちの本*

こんばんわ。カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の三田村です🌱

 

今日は気温も低く、雨降りでThe★梅雨って感じでしたね。
そんな天気でしたが、雨と紫陽花をセットで見て「あ~日本だなと」少し風情を感じました。紫陽花は彩りもボリュームも今が真っ盛りですし🐌


そして、先日セルフケアとして整体に行ってきました。まさに字のごとく、体を整えてもらってきました。
やはり、施術後は何となく体が軽く、頭のコリもほぐしてもらえたのか思考の流れが良いように感じます(笑) *個人の感想です 

 

そんな感じで今日はまったり気分の内容でお送りしようかと思います(笑)

 

最近、国家試験の勉強からの現実逃避を兼ねて本棚を整理したい欲に駆られているのですが、ぐっとこらえて一部の棚だけ整理することにしました。

その時に、読み直した本を紹介したいと思います。

www.akashi.co.jp

オレンジリボン活動(子ども虐待防止の活動)の中で生まれた本、『生きづらさから自由になる 気持ちのキセキ』という、箱崎幸恵さんという方が文章を、せきあやこさんという方が絵を担当しています。

この本との出会いは数年前の学会の書籍販売だったと思うのですが、久々に読み直しました。

10代半ば以上の方が、そもそも気持ちってどんなものだろう自分って今何を感じているのだろうなどご自身の気持ちを探っていくときに、ゆっくりと染み入ってくる本の一つかなと思っています。

こう…心の中に”気持ちの扉”があるところから本書はスタートします。水彩の絵で32の気持ちの顔が描いてあり、イメージがしやすい感じです。

さらに、1ページあたりの文字数はかなり抑えられていて、全71ページを絵本のような感覚で読み終わることができます。6月でお疲れモードの方にも比較的に読みやすいかと(笑)

読み返して思ったのですが、本の文には以前のブログで紹介した”アサーションっぽいやり取りが見られたりします。ほんのちょこっとですが。 

 

本を読んだり、音楽を聴いたり、寝たり、楽しいことをしたりしても気分の落ち込みが晴れない方やご自身の気分転換法が見つからない方は、ぜひカウンセリングサロンArk杉並へ♪

 

それでは、また!

三田村


✨🌼よろしければこちらもご覧ください🌼✨
カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のTwitter

twitter.com


カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の Instagram

www.instagram.com