カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

*臨床心理士小話*

こんにちは。カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の三田村です✨

夜中は風がかなり強かったですね…今もまだ強めではありますが。

皆さんはお怪我などはありませんか?

私は、風の音が気になりやや睡眠浅目で本日を迎えております(笑)

 

さて、今日は小話を。本当に小話です。箸休め的な感じの感覚でお読みくださいm(_)m

 

我々臨床心理士の中で、一番有名なといっても過言ではないくらいの学会があるのですが、その年次大会がぼちぼち実施されます。人によっては所属している研究会が学会の年次大会に合わせて開催されるということもあります。

 

学会や研究会では他領域の臨床心理士やその他の専門職の方と出会う機会があり、自己紹介のツールとして『名刺』が必要になってきます。必携ではありませんが、学会に行くというと大学院生のころから持ち歩いていたりします。

また、臨床心理士として就職してからも、職場によって名刺を作ってくれる所とそうでない所があります。超個人的な印象としては、常勤や公的な機関、病院系だと作ってくれる印象があります。

何か所か掛け持ちで働いている臨床心理士は数多くいますので、「ここの職場のはあるけど、あっちの職場の名刺はない」という人もいます。

 

例にもれず、私も学会へ向けて名刺を作りました。テンプレートを使って手作りです。

 

名刺を作るにしても、文字の色やデザインでどんな印象を持ってもらえるか考えるのも楽しい作業です。

例えば、赤系なら「元気」「熱意」といったパワフルな印象だったり、

青系なら「冷静」「落ち着いている」といった印象、

緑系なら「癒し」や「ナチュラル」な印象、

ピンク系なら「優しさ」、は「しっかりしている」「真面目」

など上記はほんの一例ですが、皆さんも色から様々な印象を受けると思います。色の薄さや濃さからも受ける印象って違いますよね。

 

名刺やポスター、もちろん服装とかに取り入れても良いかも知れませんね。ご自身がまといたい雰囲気を増してくれそうな色味を入れるのは一つの方法です✨

もしご興味がある方は、色彩心理学などを調べてみると面白いですよ♪

 

 

公認心理師試験まで、あと2週間ちょっと!頑張りたいですね…っ!

 

それでは、また!

三田村


✨🌼よろしければこちらもご覧ください🌼✨
カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のTwitter

twitter.com


カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の Instagram

www.instagram.com