カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

バーチャルユーチューバー

 試験も終わり、気づいたらブログの日が過ぎていて、間が空いてしまいました。どうやら一つのことが終わって、気が抜けていたようです。

 

 ずいぶんと過ごしやすい日が増えましたが、皆様どうお過ごしでしょうか。私は現在、服を減らしすぎたために思いのほかこの気温で使える衣服が少なくて頭を抱えています。服の処分は計画的にしないとと思う昨今でございます。

 

 どうも、カウンセリングサロンArk杉並カウンセラーの加藤です。

 

 なんとなくこの挨拶も定番になってきましたね。「はいどうもー!」というと某バーチャルユーチューバーを彷彿とさせるなと今思いました。そういった方は結構「はいどうもー!」という率が高いような気がします。大変に偏りがありますが。

 

 バーチャルユーチューバーというのは、架空のキャラを使って、主にYouTube上で動画配信をしている配信者の人を指します。VTuberとも書かれることがありますね。

 

 少し前からそういった方々の動画を見るようになりまして、その中でもおすすめのVTuberさんについて書いていきたいなと思います。

 

 今回は個人的に見させていただいている、輝夜月さん、月ノ美兎さん、電脳少女シロさんについて書いていきたいと思います。

 

 輝夜月さんはVTuber四天王のうちの一人と呼ばれています。この四天王とはVTuberの発展・普及に貢献したことを指すものらしいです。そのため四天王という名称ですが五人います。後に紹介する電脳少女シロさんもその一人となっています。

 

 さて、輝夜月さんですが、『ストロングゼロの擬人化』や『首絞めハムスター』という異名を持っています。前者は動画を見ればその異名の意味が分かると思います。後者については特徴的な声からついた異名です。


【自己紹介】輝夜 月の特技がスゴイ!!!!

 

 動画を貼り付けられるんですね。ブログやってて初めて知りました。まぁ、上の動画を見てもらえれば輝夜月ちゃんの魅力はわかると思います。テンションの高さと、突拍子もない言動、テンポがよく進んでいく動画、そして何よりも特徴的な声。動画もそんなに長くなく、すぐに楽しめるところも魅力の一つかもしれません。

 

 個人的にはVTuber界のゆるキャラポジションを目指しているジャスティン・エビーバー初登場回や、斉藤さんというアプリで知名度を調べた動画が好きです。

 

 Twitterで4コマ漫画を掲載するツイ4というアカウントでは、『輝夜月ガチ勢の日常』という、輝夜月ではなくファン側の漫画も連載しているので気になった方はチェックしてみてください。

 

 次に紹介するのは月ノ美兎さんです。

 彼女はいちから株式会社が提供しているアプリ『にじさんじ』の公式バーチャルライバーです。

 

高校二年生。性格はツンデレだが根は真面目な学級委員。本人は頑張っているが少し空回り気味で、よく発言した後で言いすぎたかもと落ち込んだりする。(公式サイトより引用)

 という設定で配信をしている方なのですが、現在ではこの設定も記憶の片隅に追いやられるほど濃い動画を多く配信していらっしゃいます。ちなみにこの界隈で委員長というとこの方を指すと考えてもらって大丈夫だと思います。

 

 

www.youtube.com

 

 この10分で分かるシリーズがいくつかあるので、気になった方はチェックしてみてください。彼女の魅力は名言が多いところですかね。

 

 『頭脳明晰、容姿端麗、ポケモンマスター』と自己紹介したり、『はい、清楚。はいかわいい』と自画自賛したり、ホラーゲーム実況で『おるやんけ! どなたかおるやんけ!』と連呼したり、また、雑草を食べていたことがあることをカミングアウトしたり、見た目や設定とは裏腹の言動を見せてくれます。また、定型句の最初の挨拶では『起立、気をつけ』となっており、その通りにすると動画の再生中、視聴者はずっと立ったままとなってしまうなど様々な突っ込みどころを見せつけてくれます。

 

 また、ネット上で見つけた独特なゲームを実況することもあり、そこでは『クソ雑魚パンチやめてください!』『わたくしで隠さなきゃ!』など数々の名言が生まれていますのでそこもチェックしていただけると、より魅力が伝わるかなと思います。

 

 コラボ動画が多いのも魅力の一つとなっています。同じ公式バーチャルライバーの方やそれ以外の方など幅広くコラボ動画を配信しています。

 

 ただ、1つ1つの動画は長いので、10分で分かるシリーズだけでも観るとその魅力が伝わるかと思います。

 

 最後に紹介するのは電脳少女シロさんです。


【自己紹介】はじめまして!シロです!【001】

 

  そういえばこの自己紹介動画は初見だったのですが、初々しいですね。これがあんなことになるとは……(褒め言葉です)。

 

 シロさんは笑い声が独特で、テンションが上がるとイルカの鳴き声に似ている声を出すことから、シロイルカとも呼ばれています。

 

 さて、この動画からは想像もつかないですが、シロさんは結構激しめのゲーム実況で人気を博したといってもいいのではないでしょうか。詳細は省きますが(刺激が強いものもあるので)、動画を見続けていくうちにその清楚な見た目やかわいらしい声とはギャップのある姿を見ることができると思います。

 

 また、同じ事務所に所属することになった『ばあちゃる』さんという男性VTuberの方に対するツンデレな態度も魅力の一つかもしれません。

 

 いかがでしたでしょうか、もし気になる方がいましたら是非チェックしてみてください。また、VTuberの方は今も増えているので、ほかにもいっぱい魅力的な方々がいらっしゃいます。自分の好みの人を見つけるのもいいかもしれません。

 

 

※よろしければこちらもご覧下さい

 

カウンセリングサロンArk(アーク)のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のTwitter

twitter.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のインスタグラム

www.instagram.com