カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

SWORDのW(※『HiGH&LOW』のネタバレを含みます)

 秋になって、朝に食べているフルグラを黒糖きなこ味で黒豆やさつまいもの入っているものに替えたところ、ヨーグルトに合わなくなって700g購入したことを後悔しています。  

 

 どうも、カウンセリングサロンArk杉並カウンセラーの加藤です。

 

  さてさて、『HiGH&LOW』記事の第二弾です。お次はSWORDのWである『White Rascals』について紹介していきます。

 

www.youtube.com

 

 名前の通り白い衣装が特徴のチームです。経営するclub『HEAVEN』を中心に主に繁華街に拠点を置くスカウトチームです。別称は『誘惑の白き悪魔』。

 

 通称は『ラスカルズ』で、チームのトップはROCKYとなっています。いや、キャラデザに気合入りすぎでしょ?  って感じしませんか。

 

 キンキラキンの歯に丸サングラス、手錠に杖、果てには『Party Time!』なんて言われた日にはもう、インパクト抜群です。

 

 このチームは僕が『ハイロー』を観るきっかけとなりました。理由としては、このチームに当時好きだったゴールデンボンバーのメンバーがいるからです。

 

 あのゴールデンボンバーが出てる!?  となったことから最初興味を持ったんですね。あのメイクだと世界観が合わなかったのか、樽美酒さんは怪しいゴーグル姿になってます。それもインパクトがあっていいですね。ゴールデンボンバーの方々はヒャッハー系でいい感じで小物感がでています(ネームドなので強いです)。

 

 さて、前に紹介した山王連合会にもこの街を守るというコンセプト(ノボルの帰ってくる場所を作るというのも)がありましたが、このチームのコンセプトは、『女を守る』です。

 

 この街は本当に現代日本かと思うくらい治安が悪いです。そのため、女性を使って金儲けをしようとするあくどい連中がいます。(『DOUBT』というチームがそれです)そのため、ラスカルズは繁華街の迷える女性たちを自分たちのクラブにスカウトすることで、職を斡旋しています。いや、普通に社会貢献してますね。

 

 ROCKYには実は壮絶な過去があって、そういった活動をしているわけです。この過去が気になる方はぜひドラマのシーズン2を見てください。その際にはまだチームを作っていない黒い服のROCKYが出てきます。めちゃくちゃかっこいいですよ!

 

 あとはKOOという副官がいるのですが、彼を演じる遠藤雄弥さんは元テニミュの越前ですし、KIZZYとKAITOというコンビは稲葉友さんとモデルの栁俊太郎さんです。KOOさんはクールですが、警棒を振り回す姿は本当にワイルドでギャップがいいです。KIZZYとKAITOはミステリアスな雰囲気ですね。全体的に上品な感じなのに、アクションとなるとがっつりやっているのが、印象的ですね。白い衣装だからクリーニングとか大変そうですが。

 

 また、映画が進んでいくとまた新たなキャラが加わるのですが、これがSMG世界名作劇場)というこれまたパワーのあるチーム名の4人が登場します。それぞれの名前も世界名作劇場に縁のある名前になっています。スピンオフであるDTCでも活躍していました。映画だと少し影が薄く感じてしまっていましたが、DTCで出てきたのはうれしかったですね。

 

 あと、悲報であり、ドラマ版シーズン2のネタバレなんですが……、実はドラマ版シーズン2でゴールデンボンバー組の新規カットがないんです。これは少し衝撃的でしたね。スケジュール的に厳しかったのでしょうか…。本当に悲しみを背負いました。

 

 『ラスカルズ』が気になった方はぜひドラマシーズン2と映画『HiGH&LOW THE MOVIE2/END OF SKY』をチェケラです。

 

 あ、紹介が遅れましたが『ラスカルズ』のテーマは「PKCZ feat.EXILE SHOKICHI」の『WHITEOUT』です。電子音が癖になりますね。もうイントロだけでどのチームかわかりやすいようにということなのか、1音目でどこのチームの曲かわかるようになっているのが本当に親切設計な上にかっこいいというのがもう反則だと思うんですよ。

 

 さて、まぁ今回はこのくらいにして、お次はSWORDのOにして私の最推しの村山さんのいる鬼邪高校(おやこうこう)を紹介していきたいと思います。

 

 ただ、最近重めの記事が続いているので何か小休止のような記事を挟むかもしれません。

 

  どれもまだ未定なのでまた次の更新で。

 

※よろしければこちらもご覧下さい

 

カウンセリングサロンArk(アーク)のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のTwitter

twitter.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のインスタグラム

www.instagram.com