カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

SWORDのD(※『HiGH&LOW』のネタバレ含みます)

  寒いですね。朝、布団から出るのに2000万パワーくらい使ってしまって、へろへろです。暖かい日々をすでに懐かしんでおります。

 

 そういえば極暖ヒートテックを買ってみました。暖かく、肌触りがいいですね。すでにヘビロテしております。

 

 どうも、カウンセリングサロンArk杉並カウンセラーの加藤です。

 

 まぁ、今回も『HiGH&LOW』の記事です。ええ、もうわかりますよね。箸休めの記事とはなんだったのか…。

 

 さて、なにはともあれ、この度紹介するのは、SWORDのD『達磨一家』です。漢字のチーム名は久しぶりですね。山王連合会以来かと思います。でも、漢字だからこそ、このチームの異色さが際立ちますね。さて、恒例の動画をどうぞ。

 

www.youtube.com

 

 荒れ寺を本拠地とする和風のチームです。メンバーは赤い法被を着用しています。別名『復讐の壊し屋一家』。戦闘スタイルは勝ち負けにこだわらず、とことん相手に食らいつくしつこさで、SWORDのほかの組織からは嫌われています。通称は達磨。

 

 達磨の頭はボンネットマハラジャなどでおなじみの林遣都演じる日向紀久です。(分からない人は今すぐ検索)。元々、家族が『日向会』という組織をやっていて、かつてSWORD地区を束ねていた『ムゲン』と対立し、兄3人が負けてしまい、親組織の『九龍グループ』から破門されてしまうというできごとがあり、『ムゲン』の元メンバーと、破門した『九龍グループ』を恨んでいます。特に、『コブラ』と『ヤマト』という元『ムゲン』の2人が所属する『山王連合会』を目の敵にしています。

 

 彼についてはもうボンネットマハラジャが強すぎて、それ以上の紹介は難しいのですが…、日向兄弟はドラマの『ムゲン』の回想の中で出てくるのですが、紀久以外は世紀末系の世界観顔なので、ぶっちゃけ作画の違いに驚きます。

 

 ドラマのシーズン1では、クライマックスで出てくるチームです。座敷牢に囚われていた紀久が解き放たれたことから、SWORD地区のドラマが動いていくのです。そういう意味では、ドラマシーズン1ではとても重要な位置にいるチームと言えます。

 

 『SWORDの祭りは達磨通せや』というセリフがあり、SWORD地区の祭りを仕切っています。また、闘鶏なども行っているようです。

 

 チームのネームドメンバーは、『達磨一家』を紀久とともに立ち上げた、饕餮兄弟の右京と左京、そして赤髪で戦いの際には太鼓を鳴らし、赤い番傘がトレードマークの加藤鷲、そして達磨ベイビーズがいます。

 

 個人的には右京が好きでした。遠藤要さんが演じる右京は銀髪がトレードマークで、パワーで押していくタイプのガタイの良さが特徴的です。しかし、中の方の諸事情により、MOVIE2からは出演していません。ううう…悲しみです。

 

 さて、ここまで書いてきてなんですが、SWORDの最後のチームだというのに語るべき言葉がないんですよね。なんでかなと思ったのですが、思い返してみると達磨自体の物語がドラマのシーズン1で終わっているような気がするんですね。

 

 ザムやザム2でも見せ場があって、例えばザム2での村山さんと日向のやりとりは本当に鼻血もので、尊すぎて画面が光って見えないまであったのですが、それでも行動原理などの変化とそれに類する描写が少ないせいか、どうしてもボンネットマハラジャなどのネタにいきがちで、日向自身のキャラに触れられてないような気がしています。

 

 ザム3ではちょっと存在感も薄くなってしまって悲しい限りです。テーマソングのDJ DARUMA from PKCZ『VOICE OF RED feat.GS』の、SWORDのテーマソングの中でも際立った雰囲気や、和風ヒップホップ、力強い日本語のリリックや間奏の盛り上がりもとてもいいので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

 

 さて、SWORDの紹介は以上になります。どこも個性的なチームばかりでしたね。

 

 ただ、『HiGH&LOW』はSWORDだけではありません。マイティーや雨宮兄弟など触れたいところはまだあるので、またブログにて書いていきたいと思います。

 

※よろしければこちらもご覧下さい

 

カウンセリングサロンArk(アーク)のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のTwitter

twitter.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のインスタグラム

www.instagram.com