カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

*女性とミモザ*

こんにちは。カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の三田村です🌸

 

風が冷たいものの、今日はいいお天気でしたね☀

年度末ですし、比較的ライトな内容にしたいと思います。考えれば考えるだけ深い内容になるのですが、週末ですし、気楽に読めるほうが良いかなと思いまして。

 

さて、Twitterの方でも触れましたが今日は『国際女性デー』ですね。これは国連が制定しています。

www.unic.or.jp

 

これは、1904年3月8日にアメリカの女性たちが参政権を求めてデモを起こしたことがきっかけとなっています。その後、世界中で女性の社会的地位の向上を求めて色々な活動がなされ、1975年に国際女性デーとして制定されます。

 

…思っていたより、制定までに年数がかかっているなとも思いますし、そのデモから100年以上経っても、いまだに女性であるが故に学習の機会がなかったり…理不尽な目に遭うことがあったりというニュースや事件を聞くと、複雑な気分になります。

 

とはいえ日本ではレディースデーとかもあったりするので、男性側からしたらまた違う不平等さを感じるのかもしれませんね…(-_-;)難しいですね。

 

また、同じ3月8日には「ミモザの日」というのもあるようです。

f:id:Arkcounseling:20190308123212j:plain

ミモザの花

こちらは主にイタリアで行われているものらしいのですが、男性が日頃の感謝の証として女性にミモザの花を贈るものです。第二次世界大戦後から始まったそうです。

なんでミモザの花なんだろうと思って少し調べてみると、諸説はあるようですが…イタリアの女性組合のシンボルにミモザの花が選ばれたから、ということらしいです。

また、時期的にこの時期のイタリアはミモザが沢山咲いているんですって✨だから貧富の差なく女性に花を渡せるという背景もあったようです。

 

そして、ミモザ花言葉は色によっても異なるようですが全体的には「友情」「優雅」「感謝」「神秘」「密やかな愛」「堅実」「豊かな感受性」「思いやり」などがあります。

色々なニュアンスが含められるので、母親や上司、同僚、友人などなど色々な立場の女性に渡せそうですよね。

少しずつ日本でも広まっているようなので、先どってプレゼントしてみるもの良いですね♪

 

余談ですが、カクテルのミモザ(シャンパンとオレンジジュース)も美味しいですよね🍸✨まぁ…出産・授乳中は禁酒なので、しばらくはご無沙汰になりますが…(-_-;)

解禁した暁には飲みたいと思います(笑)

 

以前のブログでもお知らせしましたが、本日をもって産休に入らせていただきます。ブログの方もコンスタントに更新できなくなると思います。ご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いします。

Twitterと同じく、更新できそうなときに出現するかもしれません。

 

それでは、また!

三田村


✨🌼よろしければこちらもご覧ください🌼✨
カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のTwitter

twitter.com


カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の Instagram


www.instagram.com