カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

高慢と偏見とゾンビ(※多少ネタバレあり)

  ラーメンがおいしい季節になりましたね。つけ麺過激派に属する私も、この時期だけは温かいスープに浸かったラーメンが食べたくなります。煮込みラーメンもおいしいですね。

 

 どうも、カウンセリングサロンArk杉並カウンセラーの加藤です。

 

 さて、ここ最近は『HiGH&LOW』一色の記事を書いてきましたが、SWORD地区のgチーム紹介もひと段落したので、少し別の記事を書いていこうかなと思っています。

 

 そういえば、Arkの面々でザムの上映会をやろうという企画も持ち上がっています。布教の甲斐があったってもんですね。

 

 さて、また今回も趣味記事になるのですが、ネットの片隅で一時期話題になっていた映画『高慢と偏見とゾンビ』を観ました。

 

 この作品は、英文学の傑作である『高慢と偏見』(1813)という作品があるのですが、その作品にゾンビ要素を加えたパロディ小説を映画化したものになります。こうして書いていてもなんでそんな魔改造をしてしまったのかあまりにも理解できませんが、18世紀末から19世紀初頭のイギリスの片田舎が舞台となっていて、そこで、暮らす5姉妹の聡明な次女とゾンビ退治をしている高潔な青年が中心となる物語です。

 

 出てくる俳優さんたちも本当に麗しく、当時を再現した衣装がとても映えますね。パロディ前の原作は結婚がすべてだった当時の女性の置かれた立場や、時代背景の中で自分らしく生きようとあがきながら、真実の恋を見つけていく女性の物語になっていました。

 

 しかし、この世界には実はゾンビがいて、噛まれることで感染し、人間の脳を食ってしまうと理性を失くして、人を貪るようになってしまうというトンデモ設定が加わっています。

 

 そのため、外に出る着替えをする際には当時を再現した衣装の中にナイフを仕込みます。きれいなドレスの下には何本もの仕込みナイフがあるのです。また、森を通る際には銃を携帯し、ゾンビを見かけたら速やかに頭を吹っ飛ばします。

 

 さらには、この頃の淑女のたしなみは功夫を習うことであり、お金のある人は日本で、賢いものは中国で学ぶと設定ではなっています。

 

 淑女たちが恋バナをしながら、功夫の手合わせをするシーンは本当に正気の沙汰ではないので是非一度ご覧になることをお勧めします。

 

 以下に予告編を貼っておきます。ゾンビなのでグロ要素がありますので苦手な方は避けてください。

 

 

www.youtube.com

 

 それではこの辺で。最近心理学のしの字もありませんがお許しください。 

 

※よろしければこちらもご覧下さい

 

カウンセリングサロンArk(アーク)のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のTwitter

twitter.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のインスタグラム

www.instagram.com

 


 

 

*星降る夜のお供に…*

こんにちは。カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の三田村です😁

昨日と、うってかわっていいお天気ですね。
さてさて、今夜は三大流星群の1つ『ふたご座流星群🌠』です!

www.nao.ac.jp

このふたご座流星群、大体12月14日ごろから見える流星群なのですが、TVなどでこの話題を耳にすると「もう冬か~」や「今年もあと少しか~」と個人的には季節を感じる風物詩となっている気がします。

ふたご座流星群は20時くらいから星が流れ始めるので、東の空を見上げると運が良ければ見えるかも知れませんね😃✨
ちなみに今年の場合、多く流れ始めるのは21時頃からのようです。

寒さに負けなければチャレンジして待ち受けたいと思います(笑)


前回のブログでは、『カインとアベル』『カイン・コンプレックス』について書きました。
心理学だと現象の名前に聖書や神話(たまに童話)のタイトルや登場人物の名前を使ったりというのがちょいちょいあります(エディプス・コンプレックスや、俗っぽいですがピーターパンシンドロームとか)。
これらに関しては、おいおい紹介できれば良いなと思っています(*´∀`)

 

今日は心理学なし(笑)の流星群の日にオススメの本を紹介したいと思います✨✨

その名も『夜空のおはなし(英和出版社)』です!

 

honto.jp 

 

素敵な夜空の写真と色々な国の夜空にまつわるお話が載っています(о´∀`о)

個人的には、ニュージーランドの「テカポ」という町の写真がほっこりして好きです。

どちらかと言えば、綺麗な星空の方が好きなんですが(笑)

この本に使われているテカポの「善き羊飼いの教会」と星空の写真が素朴で、でも星空がいい感じのものなんです。

ご興味があればぜひ、手に取ってみてください(*´∀`)

星空や夜空がお好きな方には癒しアイテムにもなるかもです✨

 

おまけにテカポの情報も載せておきます✨

www.newzealand.com

 

それでは、また!

三田村


✨🌠よろしければこちらもご覧ください🌠✨
カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のTwitter

twitter.com


カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の Instagram

www.instagram.com

SWORDのD(※『HiGH&LOW』のネタバレ含みます)

  寒いですね。朝、布団から出るのに2000万パワーくらい使ってしまって、へろへろです。暖かい日々をすでに懐かしんでおります。

 

 そういえば極暖ヒートテックを買ってみました。暖かく、肌触りがいいですね。すでにヘビロテしております。

 

 どうも、カウンセリングサロンArk杉並カウンセラーの加藤です。

 

 まぁ、今回も『HiGH&LOW』の記事です。ええ、もうわかりますよね。箸休めの記事とはなんだったのか…。

 

 さて、なにはともあれ、この度紹介するのは、SWORDのD『達磨一家』です。漢字のチーム名は久しぶりですね。山王連合会以来かと思います。でも、漢字だからこそ、このチームの異色さが際立ちますね。さて、恒例の動画をどうぞ。

 

www.youtube.com

 

 荒れ寺を本拠地とする和風のチームです。メンバーは赤い法被を着用しています。別名『復讐の壊し屋一家』。戦闘スタイルは勝ち負けにこだわらず、とことん相手に食らいつくしつこさで、SWORDのほかの組織からは嫌われています。通称は達磨。

 

 達磨の頭はボンネットマハラジャなどでおなじみの林遣都演じる日向紀久です。(分からない人は今すぐ検索)。元々、家族が『日向会』という組織をやっていて、かつてSWORD地区を束ねていた『ムゲン』と対立し、兄3人が負けてしまい、親組織の『九龍グループ』から破門されてしまうというできごとがあり、『ムゲン』の元メンバーと、破門した『九龍グループ』を恨んでいます。特に、『コブラ』と『ヤマト』という元『ムゲン』の2人が所属する『山王連合会』を目の敵にしています。

 

 彼についてはもうボンネットマハラジャが強すぎて、それ以上の紹介は難しいのですが…、日向兄弟はドラマの『ムゲン』の回想の中で出てくるのですが、紀久以外は世紀末系の世界観顔なので、ぶっちゃけ作画の違いに驚きます。

 

 ドラマのシーズン1では、クライマックスで出てくるチームです。座敷牢に囚われていた紀久が解き放たれたことから、SWORD地区のドラマが動いていくのです。そういう意味では、ドラマシーズン1ではとても重要な位置にいるチームと言えます。

 

 『SWORDの祭りは達磨通せや』というセリフがあり、SWORD地区の祭りを仕切っています。また、闘鶏なども行っているようです。

 

 チームのネームドメンバーは、『達磨一家』を紀久とともに立ち上げた、饕餮兄弟の右京と左京、そして赤髪で戦いの際には太鼓を鳴らし、赤い番傘がトレードマークの加藤鷲、そして達磨ベイビーズがいます。

 

 個人的には右京が好きでした。遠藤要さんが演じる右京は銀髪がトレードマークで、パワーで押していくタイプのガタイの良さが特徴的です。しかし、中の方の諸事情により、MOVIE2からは出演していません。ううう…悲しみです。

 

 さて、ここまで書いてきてなんですが、SWORDの最後のチームだというのに語るべき言葉がないんですよね。なんでかなと思ったのですが、思い返してみると達磨自体の物語がドラマのシーズン1で終わっているような気がするんですね。

 

 ザムやザム2でも見せ場があって、例えばザム2での村山さんと日向のやりとりは本当に鼻血もので、尊すぎて画面が光って見えないまであったのですが、それでも行動原理などの変化とそれに類する描写が少ないせいか、どうしてもボンネットマハラジャなどのネタにいきがちで、日向自身のキャラに触れられてないような気がしています。

 

 ザム3ではちょっと存在感も薄くなってしまって悲しい限りです。テーマソングのDJ DARUMA from PKCZ『VOICE OF RED feat.GS』の、SWORDのテーマソングの中でも際立った雰囲気や、和風ヒップホップ、力強い日本語のリリックや間奏の盛り上がりもとてもいいので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

 

 さて、SWORDの紹介は以上になります。どこも個性的なチームばかりでしたね。

 

 ただ、『HiGH&LOW』はSWORDだけではありません。マイティーや雨宮兄弟など触れたいところはまだあるので、またブログにて書いていきたいと思います。

 

※よろしければこちらもご覧下さい

 

カウンセリングサロンArk(アーク)のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のTwitter

twitter.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のインスタグラム

www.instagram.com

 


 

 

*心理学とお話*

こんにちは。カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の三田村です🍁

12月に入った途端、師走の字のごとく慌ただしく過ごしています…(-_-;)

 

先日、合間をみて公認心理師の登録申請をしてきました。申請後の手続きには大分時間がかかるようなので気長に待ちたいと思います。

 

ブログのお題探しをしていたんですが、昨日12月6日は『姉の日』だったらしいです。

ちなみに『姉の日』に先立ちまして、9月6日が『妹の日』に制定されています。これを制定したのは、”現代に活躍する女性の多くが妹であることを発見した「兄弟型姉妹型」研究の第一人者で漫画家の畑田国男”さんという方らしいです(今日は何の日~毎日が記念日~より)。妹の可憐さを象徴する乙女座(8月23日~9月23日)の中間の日の前日。

なぜ『姉の日』がこの日かというと『妹の日』の3か月後だからとか…切ない。一応、他の理由としては12月6日が祝日の聖ニコラウス(サンタクロースの起源になった聖人)にまつわる三姉妹伝説からというのもあるようです。

加えていうと、3月6日が弟の日、6月6日が兄の日らしいです。

 

そんな『きょうだい』にまつわる記事を書こうかなと思います。

 

心理界で有名な兄弟といえばこの方々でしょう!(笑)『カインとアベル』!!

2016年にはこのタイトルでドラマも放送されていましたね。キャストにはHey!Say!JUMPの山田君がいましたね~。

 

さて、この『カインとアベル』についてですが、どんな人たちなのかというと…旧約聖書『創世記』に出てくる兄弟なんです。

アダムとイヴの子供で、兄がカイン、弟がアベルです。

カインは農耕をしており、アベルは羊を放牧していました。ある時、二人は神にそれぞれ供物を捧げます。しかし、神はカインの農作物には目もくれず、アベルの羊の初子に目を留めます。神に選ばれなかったカインは怒りのあまり、アベルを野原に呼び出して殺してしまいます。

と、簡単に説明するとこんなお話しになります。この後に人類初のウソとかカインの刻印とか色々続くのですが、割愛。

 

 

親などの養育者から同胞(きょうだい)間で酷く比較されて育ったりすると、片方は親に愛されていないと感じ、親に愛されている同胞に対して強く嫉妬や敵対心を抱くことになります。

そのような葛藤状態を、この話をもとに心理学(特にユング心理学)では『兄弟姉妹間で抱く競争心や敵対心、嫉妬心』というような葛藤のことをカイン・コンプレックス(同胞葛藤)と言います。

このカイン・コンプレックスですが、実際の同胞以外でも生じることがあります。

例えば、同輩・同僚間であったり、先輩後輩間で生じたりもします。これは、同胞に対して感じていた葛藤を同胞と同じような世代の人であったり、同じような関係性の人に対しても抱いてしまう状態です。これによって、人間関係で困難さを感じる方もいらっしゃいます。

カイン・コンプレックスに限らずですが、そういったことでお悩みの方、何となくいつも人間関係がうまくいかないという方、お近くの専門機関にご相談してみてくださいね。もちろんカウンセリングサロンArkでもお受けしております!

 

それでは、また!

三田村


✨🍁よろしければこちらもご覧ください🍁✨
カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のTwitter

twitter.com


カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の Instagram

www.instagram.com

旅行準備中…。

こんばんは。

皆さん、最近だいぶ寒いですね。
もう暖房を使いたいところですが、重ね着をして耐え忍んでおります。節約せねばです。

前回、ウユニ塩湖とマチュピチュの旅行を計画中だと書かせてもらったかと思います。

それにあたって、どうしても欲しかったものがあって買ってしまいました(><)
 
じゃん。こちらです。

f:id:Arkcounseling:20181206073103j:plain


これはカバンですが、キャリーバックにもリュックにもなるんです。
ずっと背負ってるのはキツイなと思い、キャリー付きのものを買いました。
山登りとかもする予定なので、キャリーとして引っ張れない時は背負おうかと思います。
80L入ります…背負えるかな…
使い勝手とかもまたお話できればと思います。

他には、ドローンとかも検討中です。
ドローンって上げていい場所、悪い場所もあるんですね。きちんと調べないとです。
ドローンの写真も、インスタグラムに挙げられたらなと思います。
もし入手したときには、ここで報告しますね。

いよいよ12月末に出発です。どきどきしてきました。
しばらくは旅行体験記になるかと思いますが、皆さんお付き合いください。

皆さんも楽しみを定期的に作って、気分転換をしてくださいね。

またまた〜!


高崎

🍀こちらもご覧いただけると嬉しいです。🍀

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のTwitter

twitter.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のInstagram

www.instagram.com

 

*読書の秋的な…*

こんにちは☀カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の三田村です🍁

明日から、いよいよ12月。師走ですね~。

この時期というと、一年の振り返りをして悲喜交々したり、んなもん忘れてやる!と言わんばかりに忘年会で飲んだり、一人でゆっくり年越ししたり…他にも色々な過ごし方がありますよね😃✨

皆さんはどう過ごされるのでしょう?
まだ1ヶ月もあるのでゆっくり考えていきたいですね。


さて、ここ数日Twitterで呟いておりますが、今日は公認心理師国家試験の結果発表日であります!

どうなることやら(笑)


合否はさることながら、最近はこちらを買って、読もうと思っています!

読書の秋的な感じですね!(笑)


『こころの科学  「助けて」が言えない
——援助と援助希求 』

www.nippyo.co.jp


学会や本屋さんで色々ためになりそうな本を買うのですが、買ってもなかなか読むことができず、積ん読(つんどく)状態の本が多々あります…。
もしくは読み途中…いつか読むぞ…(-""-;)

でも、こちらは雑誌なので、読み始めれば途中でめげずに読み終わるはずです(笑)

そして、私の専門とする領域で有名な松本俊彦先生勝又陽太郎先生がおられるというところもポイントです✨✨

他のラインナップも臨床に携わっているとよく目に、耳にする『気になる話題』なので、読むのが楽しみです。

まだ読んでいないので、雑誌の中身には触れられませんが、この「助けを求める」ことを小難しく表現すると、「援助希求行動」といいます。

 

援助希求行動が得意な方は、周囲の人から手助けをしてもらいやすくなります。まぁ、元々の関係性とかにもよりますが(-""-;)
援助希求行動が不得意な方や、ご自身がきつい状況でも気づきにくい方、気付いていても「そんなのしたくない」という方は、なかなか周囲の手助けを得ることができず、孤立してしまったり、余計に窮地に陥ってしまうことがあります。

 

個人個人の判断を尊重しますが、もしキツい状況でお困り&援助希求行動ってなんぞや!って方は近くの専門家やカウンセリングサロンArk杉並までお問い合わせください。

ちなみに、援助希求行動しているのに誰も助けてくれない!という方も一緒に援助希求行動について考えていくことができます。

 

それでは、今日はこの辺で!

 

三田村


✨🍁よろしければこちらもご覧ください🍁✨
カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のTwitter

twitter.com


カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の Instagram

www.instagram.com

三蔵な話

こんばんは🌙

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の青木です。

 

ここ最近の三田村パイセン加藤くんのブログに引き続き、 今日はもう完全に趣味全開のブログになります。

どんなブログでも読んでやるぜ★

もしくは、

流し読みするから大丈夫★

みたいな、サラッとしたお気持ちで読んでいただけますと幸いですㄟ( ⁰ 3 ⁰)ノ

 

さてさて、何を隠そう本日は、

峰倉かずや先生作!

最遊記』のカリスマ主人公!!

第31代東亜玄奘三蔵法師のお誕生日でございます!!!🎂

ひゃー!おめでたい!!

 

という訳で今年も隣人協力のもと、それっぽくお祝いしてみました〜!イェーイ🙌🎉

 

f:id:Arkcounseling:20181129212948j:plain

 

三蔵サマ〜!お誕生日おめでとう〜!!

 

昨年はArkのTwitterに写真を乗っけましたが、今年はより深み(?)を出すために、ブログに書いてみました。

 

気づけば最遊記の連載も20年を超え、いつの間にか倍あったはずの三蔵サマの年齢を追い越しています。

おーこわ!!

時の流れは早いもんです。

三蔵一行がちょいちょい使っていた、激とかバリとかの接頭語は、今じゃほとんど耳にしませんね。

あと、枠線外の作者のツッコミも、最近の漫画では見かけなくなったような気がします。

…いにしえのオタク丸出しですね。

 まぁ好きなモンはどんなに歳取ろうと変わらずに大好きって感じです。

冒険心を忘れない!笑

 

それでは、本日はこの辺で!

ケーキ食べなきゃ!🍰

趣味丸出しのブログを最後まで読んでくださった方、ありがとうございました〜!

 

🍁こちらもご覧いただけると嬉しいです🍁

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のTwitter

twitter.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のInstagram

www.instagram.com