カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

台風ですね。選挙もありましたね。

 台風が来ているので、自宅の雨戸を閉め切りました。そうすると外の状態がわからないので、時間帯の概念が曖昧になりますね。

 

 どうもカウンセリングサロンArk杉並カウンセラーの加藤です。

 

 台風が来ていますね。ここのところ雨が続いていましたが、今日はいっそう雨と風が強くなっていますね。もう履いていく靴がありません。ピンチです。

 

 しかもまだ関東には上陸していないんですよね。明日早朝の時間帯に上陸予定になっているので、通勤・通学する皆様、お気をつけて。無理せずに行きましょうね。そういう私も直撃する時間帯に出なければならない気がしています。合羽を準備していこうと思いました。

 

 そういえば、台風が通り過ぎた来週は気温も上がるそうですよ。気圧や気温の変化も激しく体調が崩れやすくなりますので、皆様ご注意ください。

 

 さて、今日は衆院選の選挙もありましたね。台風の中でしたが、皆さん無事投票できましたでしょうか。

 

 久し振りに母校の体育館にて私も投票を済ませたのですが、そういえば投票用紙のことも話題になっていましたね。とても書きやすい高級な紙なんだそうです。確かに、とても書き心地のいいものでした。流石です。

 

 今回の選挙は民進党が希望の党に合流したり、立憲民主党が立ち上がったり、この短い期間で様々なことがあったと思います。気温や気圧と同じくここのところは怒濤のように世の中も動いていますね。

 

 様々な情報が氾濫している中でそれらを選別し、自分で決めて投票するというのはなかなかに大変な作業だと思います。正直、私も決めるのはとても神経を使う作業でした。

 

 自分の一票がどのような重みがあるのか、あまりにも重大なことだと思ってしまうと二の足を踏んでしまいますし、だからといって自分の一票では何も変わらないと思ってしまうと投票する気も失せてしまいます。

 

 もちろん選挙のことですから真面目に考えるのも必要ですが、最終的には決めなければならないので、えいや、という思い切りの良さも重要なのかもしれませんね。自分の投票がよかったのかどうかはすぐにはわかりませんし、それにメディアには本当に多くの情報が流れてきますから、不安になるのも当然とは思いますが、それでももしダメなら次、というぐらいの気持ちでも人によっては良いのかもしれません。

 

 個人的にはこの選挙を経て、また世の中が少しよくなってくれるといいなと思っています。

 

※よろしければこちらもご覧下さい

 

カウンセリングサロンArk(アーク)のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のTwitter

twitter.com

 

カウンセリングサロンArk杉並のインスタグラム

www.instagram.com