カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

夏休みの宿題の話

 

こんばんは☽

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の青木です。

都内はここ数日、涼しい日が続いてますね♪

 

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

学生の方は、夏休みに入り、遊びや宿題、 部活やバイトに勤しんでるところでしょうか??

一応言っときます。

学生さん方、夏休みの宿題は、早めに取り組んだ方が得ですよ~!

ちなみに私は、うっかり最終日から始業式の朝にかけて、泣きながら宿題をするタイプだったので、かなり苦労しました。まぁ自業自得ですね。

反面教師としてのアドバイスなので悪しからずです。

終われば結果オーライですが、親御さんがやらないあなたを見て、ヤキモキするのは必然なので、お互いのためにも宿題は隙を見てこなしていきましょう。

 

そうは言っても、勉強以外の予定だってあるし、家にいてもついついなんか別のことをしちゃいますよね。

あとは、「明日お昼間に勉強する!」と思っても、毎日遅くまで起きて昼夜逆転、起きるのはお昼過ぎで、「もう今日はいっか★」となってしまったり…

 

そんなこんなで、渋々でも勉強をやる方法を少し考えてみました。

 

その1『夜中からやってみる』

なんとな~く、無為に起きてしまう夏、夏休み。

ならばいっそ、その時間を宿題にあててみましょう。

1問解くだけでも、結果的にそれが1度しか実行されなくても、最終日に残りの宿題を慌ててやる自分は、その日の気まぐれで問題を解いた自分に感謝するかもしれません。

 

その2『勉強予定日を作る』

この日は勉強をする!って、あらかじめスケジュールに記入しましょう。

時間は3時間!とか、多めに設定しておくといいです。

少なくとも15分くらいは実際にやれるかもしれません。

 

その3『ながら勉強』

映画を見ながら、アニメを見ながら、音楽を聴きながら、ゲームしながら…

ながらながらしながら、少しでも宿題を減らしていきましょう。

頭に入るかはともかくとして、宿題は消費されていきます。

 

その4『得意なところから手を付ける』

得意じゃなくても、比較的ハードルが低いものから始めていくのがオススメです。

これは成績を上げたいときにも有効かもしれません。

強い教科が出来れば、自分にも自信がつきます。

勉強に対するモチベーションも上がります。

 

その5『勉強している自分の素晴らしさにひたる』

「自分、もう宿題してる」

素晴らしいです。

折角なので友達にも、

「俺、毎日宿題やってるから。今3分の1終わってるから」

と、サラッと自慢してみましょう。

ガリかよ~!」

とか言われたら鼻で笑いましょう。

宿題終わってないで遊びほうけている人の方が、社会的にダサいし、なんならヒガミと焦りからくる反応かもしれないです。

そんな友達には、

「一緒にやる?」

と、誘ってみてあげるのもアリです。

 

勉強する時は、とにかく水分をとって、血流を良くして取り組んでくださいませ。

血流が滞ると、頭の働きも鈍くなります。

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

それでは、宿題を終わらせて素敵な夏休みを~! 

 

🌸こちらもご覧いただけると嬉しいです🌸

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のTwitter

twitter.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のInstagram

www.instagram.com