カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のBlog

東京都杉並区にある、臨床心理士によるカウンセリングサロンArkのBlogです。HPはこちらになります→https://arksuginami-cs.jimdo.com

【空調】環境調整って話【適温】

こんばんは🌝

最近無性にルイボス茶が美味しくてそればかり飲んでいます、カウンセリングサロンArk(アーク)杉並の青木です。身体が酸化しているのか??

や〜、今日は激アツでしたね〜💦30度余裕で超えてましたね、やっぱ7月は夏ですわ🌞

自宅にはほとんど陽が落ちてからしか生息しないので、まだ自宅エアコンは使ってないのですが、 Arkはちょっと?かなり前からエアコンフル稼働です(ドライを含む)。

 

以前、冬場の空調についてブログに書いたのですが、夏場の空調も結構大事だったりします。

いや、皆さま特に夏場なんて言われるまでもないって感じだと思うのですが…。

心身の調子の維持に欠かせないものって色々あると思うのですが、室内空調の調整はやろうと思えば自分でコントロールできるのものですので、少し気にかけてみるといいかもしれません。

温度だけでなく、湿度(夏場は45〜65%くらい)も気にしていただいて、ついでに扇風機などで風を生み出しておくと全然違いますよ〜🎐✨

温度に関しては、夏場は25〜28度なんて言われておりますが、結構適温に関しては個人差があると思いますので、ご自分にとって快適な温度になさるのがいいかと思います。

ただ、適温だと思っていても実は冷やし過ぎって場合もありますので、そこはご注意くださいませ。指先なんかがひんやりし過ぎかな〜って時は、少しエアコンの温度を上げるなどしてみてもいいんじゃないでしょうか。

 

冬場の〜でも言っているのですが、空調に限らず、環境調整ってすごく大事だったりするんですよね。一応仕事柄、その辺は気にするようにしております。

その環境が適切でなくとも、案外、慣れなんかで平気だったりする(もしくは平気だと思っていたりする)のですが、どっかでシワ寄せがあったりします。なんかすごい疲れ続けているとか、眠いとか、進んでくると、やる気が起きない、ぼーっとしてしまう、日常生活が困難になってくる…などなど。

加齢によって昔ほど元気いっぱいじゃなくなるっていうのは、人間ごく自然なことなのですが、色々ままならないほどに急に(もしくはある時から)気力が落ちた、できることが減ったということがあれば、どこかで処理しきれないほどの負荷を受け続けてそうなっている場合もございます。

なんか不調と思ったら、ちょっとご自分の環境を振り返ってみるといいかもしれません。

改めて考えると、あらっ、こりゃちょっと無理してるわ!って気づくことも多々ありますよ!

それこそ空調なんかだったら、エアコンもったえない!と思ってつけてなかったけれど、つけたらこんなに快適なのか…ってな感じで。あ、毎年の自分の話です、なんかスミマセン。

 

そんなこんなで、本日はこの辺で!

ここまでお読みくださって、本当にありがとうございます🍵

環境調整は、ご自分だけではままならんことも多々ありますが、セルフコントロールできる部分は積極的になさっていくといいかもしれません。

いつでもご自愛することを忘れずに〜!!

 

 🌻こちらもご覧いただけると嬉しいです🌻

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のホームページ

arksuginami-cs.jimdo.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のTwitter

twitter.com

カウンセリングサロンArk(アーク)杉並のInstagram

https://www.instagram.com/csarksuginami/
www.instagram.com